「第38回寝屋川まつり」は8/29~30!【補足】2015年の寝屋川まつりは中止になりました

打上川治水緑地にて毎年恒例のイベントとなっている「寝屋川まつり」が2015年も8月29日(土曜日)、30日(日曜日)に開催されます。

【補足】2015年の第38回寝屋川まつりは中止になりました。(8月24日に寝屋川市が発表)。ご注意ください。

P1210635
※第37回寝屋川まつり(2014年撮影)

「寝屋川まつり」は、毎年10万人以上の来場者が訪れる寝屋川市最大級のイベントです。今年でなんと38回目を迎えました。

「寝屋川まつり」が行われる場所は、打上川治水緑地。

大きな地図で見る

気になる祭りのプログラムは、以下の通りです。(2014年の様子)

※第37回寝屋川まつり(2014年)の様子

写真でも説明していきますね。

まずは堤防沿いに出店される露店の数々。その長さは1km以上続き、少年時代の思い出になっている種類の露店が必ず見つかります。
P1210644
※第37回寝屋川まつり(2014年撮影)

露店2
※第37回寝屋川まつり(2014年撮影)

次に真ん中の芝生広場で行われる盆踊り大会。その円の大きさと踊子の人数は、圧巻です!
盆踊り1
※第37回寝屋川まつり(2014年撮影)

各ステージ(大ステージ、小ステージ、ふれあいステージ)では、ダンスや楽器演奏、歌謡ショーなどが披露されます。
P1210732
※第37回寝屋川まつり(2014年撮影)

P1210763
※第37回寝屋川まつり(2014年撮影)

子どもの広場の「ふわふわ遊具」や、ロバ・ウサギなどにふれあえる「ふれあい動物園」は、小さな子供達も楽しめそう。
P1210600
※第37回寝屋川まつり(2014年撮影)

この他にも、市民パレードや展示コーナーといった、市民参加型のプログラムも充実しています。(花火は実施されません。プログラムの多くは15時から実施予定。)

祭りのプログラム等について更に詳しく知りたい方は、寝屋川市の公式ホームページをご覧ください。

LINK:第38回寝屋川まつり(寝屋川市公式ホームページ、2015年7月2日配信)
第37回寝屋川まつり 寝屋川市公式ホームページ

「寝屋川まつり」では毎年多くの人が来場するため、周辺道路では18時30分~22時30分に交通規制が実施されます。打上川治水緑地の南側を走る道路(旧府道)は北側を走る道路(新府道)から国道170号線秦北口交差点まで西行きの一方通行に。
P1160974
※2014年撮影

新府道から川勝町の住宅街へ向かう上観音橋は通行止めになるので、近くにお住まいの方は注意が必要です。
P1210277
※2014年撮影

また、治水緑地にある有料駐車場(450台、1500円)の入退場方法には制限が加えられる予定(14時~22時)。お出かけの際には公共交通機関や、近隣の学校(三井小学校、国松緑丘小学校、第十中学校)に設置される無料駐車場のご利用をおすすめします。

・寝屋川市立三井小学校
P1020446
※2013年11月撮影

毎年8月の最終土曜日、日曜日に実施されるのが慣例となっている「寝屋川まつり」。

「あまり暑くならず、雨も降らず」といった感じで、天候が優れると良いですね! 

【関連記事】
寝屋川市の夏祭りカレンダー2015 
寝屋川まつり2013 / 2014(現地レポートの記事)