鳥天と半熟卵天で親子天!らんぷ若蔵(八坂町)で食べた「親子天ぶっかけうどん」【寝屋川グルメ】

寝屋川市の食を紹介する「寝屋川グルメ」のお時間です。

今回紹介するお店は、寝屋川市駅の近くにある「らんぷ若蔵(わかぞう)」です!

ランプ若蔵-20072812

交差点「平池町」の角にあるうどん店。

2014年にオープンしました。

お昼はうどんという気分の時に、このお店の評判がいいと聞いたので利用したかたち。
駐車場はありませんが、2000円以上の飲食で「タイムズ寝屋川市駅北」の駐車サービス券がもらえるそうです。
ランプ若蔵-20072811

お店のメニューはこんな感じ。
ランプ若蔵-2007285

ランプ若蔵-2007286

ランプ若蔵-2007287

何にするか悩みましたが、オススメメニューの「親子天ぶっかけうどん」をチョイス。せっかくなので鳥天は3本にしました。

自家製麺を使うこだわりで、切りたて茹でたてのうどんを提供するため、15分程度提供に時間がかかるそうです。
ランプ若蔵-2007284

まだかまだかとワクワクしながら待つ時間。お店の人がうどんを打っている姿とかも見られまして、良い待ち時間でした。

そうして出てきたのがこちら。
ランプ若蔵-2007281

ドンッ!

って効果音をつけたくなるボリュームを感じる見た目のうどんです。

ちらっと見えるうどんから感じる、形の美しさ。
ランプ若蔵-2007283

鳥天と卵天による親子共演。しかもこれがサックサクで下味もキッチリついていて美味しい!
ランプ若蔵-2007289

うどんはコシがあるといいますか、弾力がすごくて噛もうとすると跳ね返されるかのような。
ランプ若蔵-2007288

それでいて濃すぎない、出汁がきっちり効いたスープとの組み合わせがバッチリ。
その出汁につけて鳥天を食べると、また新世界へ。

途中で薬味のレモンをかけると、酸味も加わってより複雑な味に進化して、思わず「うどんってこんなに美味しいんだな」ってつぶやいちゃいそうな、そんな味でした。

営業時間は以下の通りです。
ランプ若蔵-20072810

うどん好きな方は一度は訪れて欲しいお店と言えそうです。

【地図】

【関連記事】