育英大の嶌津秀一駅伝監督は寝屋川出身

育英大学陸上競技部の駅伝監督・嶌津秀一(しまづ ひでかず)さんは寝屋川市出身みたいです。

寝屋川市駅前

読売新聞の記事↓

読売新聞が嶌津秀一監督の特集記事を配信しています。

嶌津秀一監督の主な経歴
・寝屋川市出身
・日本体育大学卒(箱根駅伝に3回出場)
・実業団のNECで12年間競技
・実業団引退後は会社員生活を16年間
・育英大学の駅伝監督に就任(2018年〜)

その記事によると、嶌津さんは学生・実業団時代に長距離走の選手として活躍。2018年創立の育英大学(群馬県)の監督就任後は、箱根駅伝の本戦出場を目指して力をつけてきているようです。

育英大学の公式サイトによると、陸上競技部は「指定強化クラブ1」に指定。箱根駅伝に「関東学生連合チーム」として出場した選手がいるのだとか。

育英大学の公式サイト↓

チームとしても2024年の「箱根駅伝 第100回記念大会」への出場を目指しているとのこと。


関連リンク


※「7Nan」さん、情報提供ありがとうございました!

寝屋川つーしんでは読者さんからの情報提供をめっちゃ待ってます!
ねやつーと一緒に寝屋川情報を充実させませんか?
お店ができた!あそこで工事してる!などなど些細なことでも大丈夫です!
★情報提供はコチラ★

ねやつーも載ってる!
寝屋川と枚方と門真の情報を集めた本が10月3日に発売されました↓


広告の後にも続きます

広告の後にも続きます