仁和寺本町のとりストーリーが閉店、同じ場所には4月中旬に「魚輝水産」の出店計画

仁和寺本町(寝屋川市西部)の府道京都守口線沿いにあった焼き鳥店「とりストーリー」が閉店しています。

P1610379
とりストーリー(公式ホームページ)は、鹿児島県産の赤鶏と兵庫県丹波産の地鶏を使用した炭火焼き鳥や唐揚げがウリのお店で、2015年5月ごろから営業していましたが、現地では駐車場に関係者の車が停められて閉店に伴う作業が始まっています。

お店の看板などは残っているものの、電話は既に通じなくなるなど、営業時の様子とは異なる体制になっていました。
P1610386

P1610388

この場所には韓国料理店の「韓流豆腐工房 チャンチ寝屋川本店」というお店が2013年5月までありましたが、閉店。
IMG_4668
※閉店を記事にした時の様子

その後1年以上に及ぶ空きテナント状態を経て、2014年9月に「らーめん獅子王」が出店しましたが、こちらも閉店してとりストーリーが出店したという経緯があります。(少なくともこの場所に新しいお店が入るのは4度目です。)
P1220270

短期間でお店が入れ替わっていくのは残念ですが、求人情報によると、この場所には4月中旬に魚輝水産(公式ホームページ)という海鮮料理店が開店することが決まっています。

【地図】

大きな地図で見る
(大阪府寝屋川市仁和寺本町3丁目11-8)

【関連記事】
仁和寺本町の韓流豆腐工房チャンチ、5月6日で閉店へ(2013年5月)
仁和寺本町に「麺屋 獅子王」が開店するみたい。韓流豆腐工房チャンチがあったところ(2014年7月)
らーめん獅子王(仁和寺本町)が開店、旧1号線沿いチャンチがあったところ(2014年9月)

※「ももこ」さん、「ひろき」さん、情報提供ありがとうございました!