北大利町の「心笑屋」が業態変更してホルモン焼きのお店になってる!

北大利町にあった鉄板焼き店の「心笑屋」(ここわらや)が、業態変更してホルモン焼きのお店になっていました。

P1930973

場所は寝屋川市役所と市立総合センターを結ぶ市道池田秦線沿いで、パチンコ店のダイアナ大利店の西隣です。
P1930986
※豊野方面を向いて撮影

振り返ると、こんな感じ。
P1930978

これまでこの場所にあった「心笑屋」(公式facebook)は、たこ焼き(1粒6g前後の大粒の真ダコを使用)とキャベツ焼きの専門店としてお馴染みでしたが、
P1600574

今回改装工事を行い、ホルモン焼き(800円)や焼きそば(450円)、焼うどん(500円)などを扱うお店にリニューアルされました。(経営者は以前と同じです。インターネットで検索すると、公式ホームページも心笑屋時代のものが出てきます。店名は「ホルモン焼きのお店」という感じだそうです。)
P1940510

このお店はホルモン焼きを最大のウリにしているだけあって、ホルモン焼き以外を注文した場合でもホルモンを入れるかどうか尋ねられます。(差額は200円ほど。いずれも注文してから焼き上がるまで5分ほどかかります。)

またテイクアウトだけでなく、予約や店内のイートインスペースでの飲食にも対応しているのが特徴です。

お店で食べると、無料のお茶(熱いお茶と冷たいお茶を選択可能)がサービスされるという特典もついています。
P1940512

イートインスペースのテーブルは1人掛けのものが3席ほどと狭く、外からの風が入ってくる環境で真冬にはこたえるかもしれませんが、利用してみる価値はありそうでしたよ。

ホルモン焼きを食べて精をつけて見たい方は、必見です。

【地図】

大きな地図で見る

【関連記事】同じ場所の記事
「唐揚げ赤ふじ」が閉店(2015年1月)
・心笑屋 寝屋川店(開店閉店

※「どじょうの夫」さん、情報提供ありがとうございました