イオンモール四條畷に「ビアードパパの作りたて工房」が開店、できたて・作りたての美味しさがウリのシュークリームの専門店

イオンモール四條畷に「ビアードパパ作りたて工房」というシュークリームの専門店が開店していました。

P1500270

場所は1階のレストラン街「なわて逸品横丁」の一角で、イオンスタイル横の吹き抜け部分(下のフロアマップの赤枠で囲まれたところ)にあります。
ビアードパパの作りたて工房
※イオンモール四條畷公式ホームページから引用

ここには以前まで「マイクリームミッケ」というスイーツ店がありましたが、閉店して再び同業種のお店が進出したようです。

開店したビアードパパの作りたて工房(公式ホームページ)は、株式会社 麦の穂(本社:大阪市北区、公式ホームページ)が390店舗(国内:160店舗、海外:230店舗)展開するシュークリームチェーン店。各店舗で注文されてから手作りのクリームを詰める「できたて・作りたて」の美味しさをウリにしています。

お店によると、シューの生地にはマダガスカル産の天然バニラビーンズを、中のクリームには国産の卵と牛乳で作った新鮮なものを使用しているそうです。
ビアードパパの作りたて工房2
※イオンモール四條畷公式ホームページから引用

またシュークリームのメニューには定番のパイシューやクッキーシューをはじめとして、抹茶やピーチ、ショコラ、ブルーベリーチーズケーキ味といった様々な種類が用意されている(一部は期間限定)みたいです。

他にもサックリとした表面のオリジナルパイは、もちもちとした食感が楽しめ、バターの香ばしさも漂っているのが特徴なのだそうですよ。

オープンした7月14日からはオープン特典も実施されているとのことです。

作りたてのシュークリームを食べたくなった時は、一度立ち寄ってみたいものですね。

【関連記事】
イオンモール四條畷にアメツチテラスが開店へ(2016年4月)

※「ぽん」さん、情報提供ありがとうございました!