高柳栄町に「ボタニカルハイド」っていうカフェがオープンしてる。ランチを食べてみた

高柳栄町に「ボタニカルハイド」っていうカフェがオープンしています。

こちらのお店は3/30にオープンしたとのこと。

お店の外観はこんな感じ。場所は木屋門真線、京阪バスの寝屋川車庫や第二中学校などが並ぶ通り沿いです。

池田本町の交差点方面を向いて撮った写真。左手にある水色の建物がお店です。この先には大阪厚生信用金庫や第二中学校、丸源ラーメンなどがあります。

反対を向くとこんな感じ。この先は京阪バスの寝屋川車庫、西小学校などがある方面。

今回、お店に行って実際にランチを食べてきました!

この日のメニューはロールキャベツ、ローストビーフ、生ハム、ポテトサラダのきゅうり巻、水菜とささみのサラダなどが盛られたワンプレートにご飯とスープ、食後のドリンクとミニスイーツがついてきて1000円(税込)のランチセットでした。

彩りも良く、野菜たっぷりなので健康にもよさそう! 黒のプレートとカラフルな食材が映えてて見た目にも楽しい。

ポテトサラダにきゅうりを巻くとこんなにおしゃれになるのかっていう!

ドリンクとミニスイーツ。今回はローズヒップティーにしました。ほんのり甘くて良い香り。スイーツはマドレーヌ的な焼き菓子に柑橘系のソースがかかったもの。これも甘酸っぱくてさわやかな風味が食後にぴったりでした。

お店の中はこんな感じ。

ナチュラルな木のぬくもりと白い壁がマッチしていて自然なテイストが落ち着く感じ。店名の「ボタニカルハイド」は直訳すると『植物で作られた隠れ家』的な意味合いになるので、なるほど店名のイメージ通りの空間だな〜と感じました。(ほんとにそういう由来でつけられたのかどうかはわかりません)

焼き菓子なんかも販売されています。

キッチンをすこしのぞかせていただきました。ちょっとアンティーク感もあって雰囲気出てます。客席からはあまり見えないところまでオシャレっていうのがすごいこだわってるなと!

メニューはこんな感じ。ランチかランチセットのみっていうシンプルなところにこだわりを感じますね〜。このほかティータイムのお茶も注文できるみたいです。

また、いずれかはカレーなど他のメニューも展開していきたいとのことでした。

今後、お店の隣の隣で雑貨屋をオープンする予定もあるみたい。そこでは「レンタルボックス」を設置して、ハンドメイド小物や不要な雑貨など、売りたいものがある人がスペースを借りて販売できるようなお店になるんだそう。そちらのオープンも楽しみですね〜!

【お店情報】

・店名:ボタニカルハイド
・営業時間:11:30~14:00 ※当面は火・木のみの営業
※営業時間や定休日は変更になる可能性もあるので、来店時は事前にお問い合わせください。
Instagram

【地図】

※「ハイジ」さん、情報提供ありがとうございました!