讃良西町のキャラジャが閉店、府道21号線沿いで12月から閉店セールをしていた衣料品店

讃良西町(寝屋川市南部)の府道21号八尾枚方線沿いにあった衣料品店「キャラジャ(CALAJA)寝屋川店」が、3月20日の営業をもって閉店しています。

P2040014

黄色い閉店セールの旗が現地に登場しているのは2016年12月の記事でもお伝えしていますが、約3カ月にも及ぶ閉店セール期間を経て、実際に閉店したようです。
P2040025

閉店から1週間近くが経過した取材時には、看板に営業最終日という表示が。
P2040020
※八尾方面を向いて撮影

P2040029

店内には段ボールが山積みになり、入口の前には不要になったたくさんのマネキンが並んでいました。
P2040030

キャラジャ(CALAJA、公式ホームページ)は、洋服の青山などを展開する青山商事の子会社が運営するカジュアルウェアのチェーン店。近畿地方や中国・四国地方、中部地方に8店舗展開していて、寝屋川店は大阪府内で唯一のお店でした。

閉店(同じ日には徳島鴨島店も同時に閉店)に伴い、ここから最も近い店舗は兵庫県の宝塚店になるようです。

建物の利用法については不明で、今後は再び衣料品店の進出があるのかどうか注目されます。

【地図】

【関連記事】
キャラジャ寝屋川店で閉店セールが始まる(2016年12月)

※「ポンチくん」さん、情報提供ありがとうございました!