サンクス守口大日駅前店がファミリーマートにリニューアル

コンビニのサンクス守口大日駅前店がファミリーマートとしてリニューアルオープンしています。

P2090768

今回のリニューアルはサークルKサンクスを展開するユニーグループが2016年9月にファミリーマートと経営統合したことに伴う措置で、全国で進められているブランド統合の一環です。

寝屋川市やその周辺地域でも5月に入ってから看板の変更が始まっていて、守口大日店も対象になったと思われます。

守口大日店があるのは、府道13号京都守口線沿いのビルの1階部分。大日駅の地下道の北東角出口を出たところです。
P2090776
※大阪方面を向いて撮影

リニューアルに伴い看板が全てファミリーマート仕様になっているのはもちろんのこと、
P2090761

P2090764

3日間限定でおにぎりやお弁当などが50円引きになるオープンセール(チラシ)が実施されていました。

P2090762

オープンセールでは数量限定で500円の福袋も販売されたみたいですよ。

大日駅周辺でサンクスといえば府道を京都寄りに行ったところに守口庭窪店がありますが、こちらはまだサンクスのままでした。
P2090784
※京都方面を向いて撮影

P2090786

リニューアルの予定は特に告知されていませんが、2018年2月までにブランドの統一が完了する予定なので、サンクスの看板が見られるのもあと少しかもしれませんね。
P2090790

守口市内にあるサークルKサンクスが全てファミリーマートに転換されると、10店舗から18店舗へと倍増し、セブンイレブンの15店舗やローソンの11店舗を抜いて首位の店舗数になるみたいですよ。

寝屋川市では全てのサークルKサンクスがファミリーマートに転換されても店舗数は3位のまま(13店舗⇒18店舗。1位:セブンイレブンとローソンの各22店舗)なので、地域によって違いがあるのかもしれませんね。

【地図】


【関連記事】ファミリーマートへのブランド転向
・サンクス寝屋川三井南店(転換前転換後
・サンクス交野星田店(転換前