忍ヶ丘駅近くに「ぐぁちまーさん」が開店してる。沖縄のソウルフード『サーターアンダーギー』をテイクアウトしてみた

JR忍ヶ丘駅近くに「ぐぁちまーさん」が開店しています。

沖縄県の揚げ菓子「サーターアンダーギー」(Wikipedia)を扱うお店として、6月10日(金)から営業を開始しました。(プレオープンは6月7日)

お店の場所は忍ヶ丘駅から忍ヶ丘本通商店街に入り、

200mほど進んだところです。このまままっすぐ進むと、サンディ忍ヶ丘店があります。

反対側を振り返ると、こんな感じ。

店内にはイートインスペースがありますが、当面の間はテイクアウトのみの販売となります。

こちらがメニューです。揚げ菓子のサーターアンダギーだけでなく、ぐぁちまる弁当(週替わり弁当)やドリンクも扱っています。

6月10日(金)のぐぁちまる弁当は、タコライスでした。タコライス(Wikipedia)は、ご飯の上にタコスの具材を乗せた沖縄県の料理です。ポーク玉子おにぎり(280円)は毎日販売されています。

今回はメインメニューとなる「サーターアンダギー ゴマ」をテイクアウトすることにしました。

それがこちら。カリっと揚がった表面にゴマがたっぷりとついています。

切って中を見ると、こんな感じでした。サクサクとしていて、食べごたえがありましたよ。

沖縄県出身の店主の方(女性)によると、「コロナ禍で旅行へも気軽に行けない中、数多くの子供から大人まで『ぐぁちまーさん』で沖縄に触れてもらえたらと思います。これから『ぐぁちまーさん』をゆたしくうにげーさびら(よろしくお願い申し上げます)」とのこと。

沖縄県の料理に関心がある方は、覚えておくと良いのでは。

【お店情報】

・店名:ぐぁちまーさん
・住所:大阪府四條畷市岡山2丁目3-36
・外部リンク:公式ホームページInstagram
※記事作成時点の情報です。

【地図】

【関連記事】近隣の記事

※2022年1月配信

※情報提供はこちら

DFP neya2_res_inread_1strec_all_124005