香里南之町に「上を向いて」が開店、カレーの店・ピリカがあったところにできたうどん店

香里南之町(寝屋川市北部)に「上を向いて」という手打ちうどん店が開店していることが分かりました。

P1880385

場所は、香里ダイエー本通商店街のファミリーマートやまふみ整形外科の間を北側へ行った所で、雀のお宿の向かい側です。
P1880395
※西側(アルプラザ香里園方面)を向いて撮影

P1880389
※北側(香里駅前通商店街方向)を向いて撮影。写真右が「カレーの店・ピリカ」。

以前までカレーの店・ピリカがあったところで、その前は「うどん ももたろう」という名前で営業していることでお馴染みでした。(営業時の様子)
うどん ももたろう2

ももたろうが店主の方の家庭の事情で一旦閉店し、その後ピリカへと名前を変えて週1回の営業で復活しましたが、再び閉店して別のお店が入居することになったようです。

新たに開店した「上を向いて」は、ざるうどん・かけうどん、ぶっかけうどんなどが全て500円(別料金のトッピングは肉やかしわ天、ちくわ天、キツネなど)で味わえるのが特徴のお店です。何と言っても店主の方は香川県で修行を積まれた方なのだとか。

「ももたろう」時代とお店のタイプが少し似ているみたいで、うどん店の復活を楽しみにしていた方にとっては、朗報ではないでしょうか。

時間のある時に一度行ってみたいお店ですね。

【地図】


【関連記事】
「うどん ももたろう」がリニューアルオープン(2015年3月)
「うどん ももたろう」の舞茸やさい天+ミニ和カレー(2015年11月)
カレーの店・ピリカが開店(2016年2月)

※「パスタ好き」さん、情報提供ありがとうございました!