太秦桜が丘に老人ホームの建設計画。宇谷小学校の斜め向かいに2016年5月着工予定

太秦桜が丘(寝屋川市北東部)に老人ホームの建設計画があることが分かりました。

P1630829

場所は打上川治水緑地の東側で、府道18号枚方交野寝屋川線から宇谷小学校や寝屋川公園の方へと行った所です。
P1630821

反対側(三井秦団地方面)を振り返ると、こんな感じ。
P1630823

現在畑として利用されている場所ですが、
P1630818

以前にもご紹介した打上川治水緑地のグラウンドへ抜ける狭い路地の所に、建築予定物の看板が設置されていました。
P1630806

それによると、地上2階建て、高さ8.1mのサービス付高齢者向住宅ができるみたいです。
P1630809

開発予定期間は2016年5月12日から2017年5月31日まで。

開発事業者のKTサンライトは太秦元町(打上川治水緑地の南西)にある会社で、近隣に老人ホームを建設することになったようです。

工事が進んだら、またお伝えしたいと思います!

【地図】

【関連記事】
打上宮前町にリハプライド東寝屋川が開業(2016年3月)