緑町に「みんなのうえん寝屋川」ができるみたい!老朽住宅の跡地を活用した都市型貸し農園

緑町に都市型貸し農園「みんなのうえん寝屋川」が4月にオープンします。

みんなのうえん
※完成イメージ図

老朽化した木造住宅の跡地をコミュニティー農園として活用(密集住宅地域の木造家屋の解体・改修には市の補助金制度がある)するもので、住宅地で家庭菜園のようなものが楽しめるのがウリとなっているようです。

3月8日(日)に説明会が行われたので、その様子を見てきました!

農園へのアクセスは、旧イオンモール寝屋川前を東に回り、北おおさか信用金庫前を東に路地に入ります。
P3160884

路地をまっすぐ行ってつきあたりの左側が「みんなのうえん」です。
P3160872

敷地の南側には、30区画(1区画6平方メートル)分の農園ができます。
P3160871

P3160860

図面で見ると、こんな感じ。
P3170004

隣の木造住宅の左半分は、農具倉庫や交流イベントなどを行うことができるキッチンサロンとして整備されます。
P3160843

P3160847

現在絶賛「劇的ビフォーアフター」中となっています。
P3160837

P3160832

完成すればサロンと農園がウッドデッキでつながり、まるで縁側にいるように畑を眺めることができるみたいですよ。
P3170003

無農薬有機栽培(栽培する作物は増殖が激しいものなどを除いて自由)を条件とし、利用料は1年契約の5000円/月(栽培サポート付きは7000円/月。他にも施設利用料、更新料などが必要)です。小さいお子さんがいる家庭を中心に借りる人が出てきているとのこと。

詳しく知りたい方は、運営元(一般社団法人グッドラック)の公式ホームページをご覧ください。

【地図】

【関連記事】
打上川治水緑地で開催された「第38回農業まつり」の様子(2019年11月)

※「みんなのうえん金田」さん、情報提供ありがとうございました!