葛原1丁目のヤマト運輸 北大阪支店が閉鎖。国松センターも閉鎖されて枚方市出口に移転

寝屋川市内にあるヤマト運輸の複数の集配所が3月末をもって閉鎖されています。

1か所目は、葛原1丁目の北大阪物流システム支店(兼宅急便寝屋川中央センター)です。
P2430430

こちらの施設は北大阪地区の主管支店として利用されていましたが、機能の大半は茨木市(パナソニックの工場跡地)に建設された「関西ゲートウェイ」に2017年11月付で移転。残っていた「寝屋川中央センター」の機能も、後述する枚方市出口6丁目に移転した模様です。

4月になってから府道13号京都守口線の池田新町交差点近くにあった施設を見に行くと、
P2430450

P2430445

入口が封鎖されていました。
P2430437

続いて2か所目は、国松町の国道170号線沿いにあった宅急便の「寝屋川国松センター」です。
P2420588
※四條畷方面を向いて撮影

P2420573

お知らせによると、同センターは3月30日(金)をもって閉鎖されました。
P2420567

移転先は、寝屋川中央センターと同じく枚方市出口6丁目に建設された新施設です。
P2430486

両施設の跡地がどうなるかは不明ですが、葛原の施設はかなりの面積がありますし、今後の動向に注目ですね。

【地図】

【関連記事】
・駅に設置された宅配ロッカー(寝屋川市駅香里園駅

※「バルス」さん、「ちゅーそー」さん、情報提供ありがとうございました!