8/28(日)に寝屋川市から見えていた枚方の打上花火。市内では同時に守口市花火大会も見えたみたい!

8月28日(日曜日)夜に枚方市の淀川河川公園で花火が打ち上げられ、寝屋川市内からその様子を見ることができました。

枚方と守口の花火

冒頭のTwitterに投稿されていた写真は淀川新橋で撮影されたとみられ、たくさんの見物人が集まっているのが分かりますね。

同じ時間帯には下流で5000発の花火が打ち上げられた守口市花火大会も開催されていて、複数の読者の方によると寝屋川市内では2つの花火を同時に楽しめたそうです。

枚方市の方の花火は15分程度と短かったみたいですが、近隣で花火を打ち上げる試みが色々出てきていて、暑い夏が楽しくなりそうですね。

【関連記事】
寝屋川市から望む第28回淀川花火大会(2016年8月)

※「ラムネ」さん、「りゅう」さん、「どじょうの夫」さん、情報提供ありがとうございました!