三日月と金星の共演。南東の空には木星と土星も【寝屋川フォト】

寝屋川市内で9月10日(金)の日没後に細い月が金星に接近した状態が観測されました。

今回の記事は、読者の方からいただいた写真のご紹介です。

〈ネヤゲンさんの投稿文〉
9/10日没後西の空に三日月と金星が、東南には木星と土星も見えました。
薄雲が拡がってきたのでクリアーな写真は取れませんでした。木星と土星の拡大写真は8/27に撮影したものです。

この日の日没後は全国的に観測のチャンスがあり、寝屋川市内も天気に恵まれた模様です。金星は地球からの距離が近くて明るい惑星で、肉眼でも見つけやすいのが特徴です。細い月は9月10~12日が三日月の月齢に当たるので、「三日月と金星の共演」が実現しました。

また南東の空では木星と土星の共演も観測できたみたいですよ。(拡大写真のみ8月27日に撮影したもの)

ネヤゲンさん、写真のご投稿ありがとうございました!

【関連記事】