ベル大利商店街の近くで果物がいっぱい実っている木を見つけた。東大利町の友呂岐緑地【寝屋川フォト】

東大利町の友呂岐緑地で、果物がたくさん実っている木を見つけました。

202012果物の木-1-ブログ用-2

場所はこのへん。

ベル大利商店街に寝屋川市駅方面から入って、タバコ屋の隣にある細い路地を進んだあたりです。
202012果物の木-1

ここの自動販売機の隣を進んで行ったところに、果物がたくさん実った大きな木がありました。
202012果物の木-4

それがこちら。
202012果物の木-3-ブログ用-2

何の実でしょう? みかん? 
柑橘系なのは間違いないのですが、けっこう大振りの果実です。
202012果物の木-4-ブログ用-2

残念ながら樹木に明るくないため、なんの果物なのかはわかりませんでした。
それにしてもかなりいっぱい実っています。
202012果物の木-5

ちなみに、友呂岐緑地側からみたベル大利商店街方面はこんな感じ。
202012果物の木-2-ブログ用-2

ベル大利商店街はしょっちゅう通っているのですが、ちょっと路地に逸れるとこんなにたくさん果物が実る木があるなんて知りませんでした! 

こういった、まちの小さな発見があるとちょっと嬉しく感じますね。

近くを通りかかる機会があればぜひ立ち寄って見てみてください。

(補足)
柚子やザボンではないか? などさまざまなご意見をいただいたので少し調べてみたところ、個人的には「文旦」が一番近いかなと思いました。(女性のてのひらくらいの大きさがあったので)

木の名称を知らせる看板などもなかったため正確な品種は不明ではありますが、ひとくちに柑橘系と言ってもさまざまな種類があるのでとても興味深いですね〜!

【関連記事】
寝屋川市内で栽培されている果樹はぶどう・みかん・もも・くりのうちどれ?(2020年11月)
ベル大利〜大利郵便局の仮歩道が完成してる。歩行者が車を気にせず府道を通行できそう(2020年12月)