寝屋川市立小中学校で終業式が行われたみたい。今年の夏休みは8/1~16に短縮

寝屋川市内の市立小・中学校で7月31日(金)に終業式が行われました。

第九中学校-1
※資料写真(第九中学校、7月31日撮影)

今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響により3か月間(3月2日~5月31日)休校したのに伴い、夏休みが8月1日(土)から16日(日)までに短縮しています。(例年は7月21日~8月21日の1か月間)

31日(金)午前11時台に市内を回ると、下校する小学生の姿が各地で見られました。

市立小・中学校では児童や教職員の感染発覚により、一足早く終業した学校・クラスもあります。

(1)宇谷小学校
・濃厚接触者として検査を受けた児童1人が感染
・当該クラスを7月31日まで学級休業

(2)南小学校
・濃厚接触者として検査を受けた教職員1人が感染
・教職員が担任するクラスを7月31日まで学級休業
・その他のクラスは7月29日から通常登校(選択登校制)

(3)第五小学校
・児童1人が濃厚接触者として検査を受けたが陰性だった
・28日から当該クラスを含めて通常登校(選択登校制)

(4)第十中学校
・教職員(副担任)1人が感染
・この教職員は濃厚接触者としての検査ではなかったため、陽性が分かるまで休校等はなし
・7月31日まで完全休校

8月17日(月)には感染が収まった状態で始業できると良いですね。

【関連記事】新型コロナウイルス関連の記事
・寝屋川市に感染者(1例目2例目3例目12例目
・10万円の給付金(受付開始申請書の発送二重給付
・緊急支援パッケージ(第1弾第2弾