寝屋川市立小学校の給食費は3600円/月。4月からは100円の値上げ

消費税率が5%から8%に引き上げられる4月以降、寝屋川市立学校でも給食費の値上げが実施されます。

LINK:学校給食費の改定について(寝屋川市教育委員会 2014年1月20日)
学校給食費の改定について(お知らせ)

友呂岐中学校の学校だよりに教育委員会からの通知が掲載されていました。

(友呂岐中学校)
友呂岐中学校 2013-11

値上げ幅はそれぞれ100円ずつで、小学校が3600円/月から3700円/月に、中学校が4200円/月から4300円/月に引き上げられます。

中学校の方が高いのは、食べる量による違いでしょうか。(小学1年生と中学3年生では食べる量が全然違うでしょうね。)

1ヶ月で給食を食べるのは22~3日なので、1日当たりに換算すると、200円前後で昼食が食べられる計算になりますね。値上げされるとはいえ、これは安い!
弁当を作る親は大変ですし、コンビニで昼食を買えば400~500円ぐらいはすると思います。

中学校給食がないのは関西の市町村に多いみたいで、給食の導入が各地で検討されています。寝屋川市立中学校も2013年1月から給食が導入されましたが、給食を導入するメリットは健康面だけではないのですね。

この記事を書いていて、小学校や中学校時代に戻って給食を食べたい衝動にかられたマーくんなのでした。