国土地理院のサイトで1970年代の航空写真などが見れます。寝屋川市駅東口に住宅が密集している様子など

面白いサイトを見つけたのでご紹介いたします~!

国土地理院の公式ホームページで昔の航空写真を見ると、寝屋川市駅東口のバスロータリーがまだない頃の様子などが見れたりして、とても面白いです。

LINK:国土地理院公式ホームページ
国土地理院
さっそくその一部をご紹介いたしましょう!

はじめに1979年~1983年の寝屋川市駅前の様子です。
国土地理院5
(国土地理院の公式ホームページからの引用)

駅のギリギリまで住宅が建てこんでいます。現在の寝屋川市駅前の様子と比較すると、その差は歴然です。
国土地理院6
(グーグルマップの画像を引用)

現地の画像を見てみると、駅が高架化されたことも相まってだいぶ綺麗になったことが分かります。
P1000413

1974~78年に撮影された画像を見ると、現在イオンモール寝屋川の前を走る国道170号線は、まだ建設中になっています。
国土地理院7

淀川新橋は既に開通(1973年完成)しているものの、府道京都守口線よりも東側は少し後に開通したようです。

同じく1974~78年に撮影された萱島駅周辺の画像を見ると、萱島駅がまだ高架になっていないように見えますね。現在ホームを突き抜けている萱島神社のクスノキがまだ駅の南側にあります。
国土地理院8

他にも打上川治水緑地がまだなくて田んぼだったりして、興味深いです。年配の方が見始めたら、すごく懐かしい気分になるのではないでしょうか。

それでは見方をご説明いたします~。

はじめに国土地理院公式ホームページにアクセスします。次にトップページの真ん中にある「地理院地図」というところ(下の写真の赤い部分)をクリックすると・・・、
国土地理院2

このように電子版の地図が登場します。
国土地理院3

拡大して位置を合わせ、寝屋川の部分が見えるようにしてください。

最新版は2007年以降のものになっているのですが・・・、
国土地理院4

左側にある西暦の所にチェックを入れると、昔の寝屋川の航空写真に切り替わり、「おぉ~!」となります。

面白いので、一度試してみてください!

※「とくめいー」さん、情報提供ありがとうございました!

広告の後にも続きます

広告の後にも続きます