大阪電気通信大学、2015年からネット出願を導入へ

寝屋川に本部を構える大阪電気通信大学が、来年(2015年)の入学試験から願書のインターネット受付を開始すると発表しました。

P1100882
※大阪電気通信大学を2014年4月に撮影。

摂南大学がネット出願への一本化(紙の願書の廃止)を発表して数か月。
スマート出願
※摂南大学の公式ホームページから引用

ついに大阪電気通信大学にもオンライン化の波が押し寄せたようです。

大阪電気通信大学の発表によると、ネット出願を利用すれば、3万5000円の受験料で併願受験(同一試験日に2学部4学科まで)が可能。「オトクに、合格のチャンスが広がる!」が謳い文句になっています。

インターネット出願は、ネット上の出願フォームに必要事項を入力して送信すれば良いため、願書を取り寄せる手間とお金を省けるメリットがあります。

全国的にネット出願を導入する動きは広がっていて、2014年入試では68校が実施しました。(筆者調べ。大阪府内では大阪工業大学、大阪産業大学など。)

来年の入試では、大阪電気通信大学のように、新たにネット出願を始める大学は多いみられ、今後も更に広がっていきそうです。

そのうち、「ネット出願が当たり前で、紙の願書を受け付ける大学はほとんどない!」という時代が到来するのかもしれませんね~!

【関連項目】
インターネット出願(wikipdia)