2015年の公示地価が発表、寝屋川市内の地価は10.5~17万円/㎡なり

今年も国土交通省から公示地価が発表されました。

公示地価(wikipedia)とは、地価公示法によって定期的に評価され、かつ公表されている土地の価格のこと。寝屋川市内でも50か所の地点で公示地価が発表されているので、いくつか紹介したいと思います。

住宅地で最も高かったのは、豊野町5-7(寝屋川市駅からの距離700m)の173,000円/㎡でした。
P1360240
※資料写真(豊野町のとある場所を3月中旬に撮影。公示地価の地点とは異なります。

この場所は寝屋川市駅から徒歩圏内で、市役所にも近い市の中心部です。

続いて高かったのは、萱島東1-16-5(萱島駅から450m)の150,000円/㎡や香里西之町14-8(香里園駅からの距離900m)の149,000円/㎡です。
P1350586
※資料写真(香里西之町のとある場所を2月下旬に撮影。公示地価の地点とは異なります。)

だいたい駅から1km圏内だと13~14万円台が相場で、生活の利便性を反映してか萱島駅よりも寝屋川市駅や香里園駅周辺の方が地価が高いようです。(東寝屋川駅周辺は、萱島駅周辺よりも更に地価が低い。)

反対に、寝屋川市内で最も安かったのは堀溝1-11-27(萱島駅から1600m)の105,000円/㎡でした。 
P1310274
※資料写真(堀溝1丁目のとある場所を2014年12月に撮影。公示地価の地点とは異なります。

全国的に公示地価は下げ止まり、東京圏で半数以上の住宅地で地価が上昇するという傾向もあるようです。寝屋川市内の地価も下げ止まりつつあるのだとか。

公示地価について詳しく知りたい方は、国土交通省のホームページに公開されている地価公示(見たい自治体を検索できる)をご覧ください。