春の交通安全運動2015が実施中、5/11~20まで

本日(5月11日)から「春の全国交通安全運動」が始まりました!

春の交通安全運動
※大阪府警の啓発動画から引用

全国交通安全運動とは、交通事故防止の徹底を図るために全国の警察で一斉に行われる指導・啓発期間です。

春と秋の年2回行われるこの取り組み、今回の実施ポイントは、以下の通りです。

・子供と高齢者の事故防止
・自転車の安全利用の推進
・シートベルトとチャイルドシート着用の徹底
・飲酒運転の根絶

日没が早くなる時期に行われる秋の交通安全運動は早めのライト点灯が重点項目でしたが、今回は自転車の安全利用の推進が挙げられています。シートベルトは後席の着用率がまだまだ低いのが現状で、飲酒運転についても根絶には至っていないのだそう。(これは2014年秋と同じ。)

この取り組み期間に入ったことを受けて、寝屋川の治安を守る寝屋川警察署はもちろん、
P1220824

市役所にも垂れ幕や旗が登場していましたよ。
P1390860
※5月10日に撮影

「取り締まりがあるから」というだけでなく、交通事故防止を意識するきっかけにしてみてはいかがでしょうか。

春の交通安全運動は、5月20日まで実施される予定です。

【関連項目】
秋の交通安全運動が実施中!夕方は早めの点灯を(2014年9月)