Yahoo!地図アプリが混雑レーダーの提供を開始。寝屋川市の混雑状況は?

インターネット関連大手のヤフーが提供する「Yahoo!地図」アプリで、9月24日からエリアごとの混雑を表示できる「混雑度レーダー」のサービスが始まりました!

P1470970

ヤフーの発表によると、テーマパークなどの人が集まる施設は「混雑」というキーワードとともに検索される場合が多く、ユーザーにとっての関心ごとになっているそうです。

そのため、これまでサービスを提供していた雨雲レーダーのように、混雑度もレーダー仕様で分かるようにしたのが今回の狙いです。

そこでこんな疑問が思い浮かびました。「寝屋川市を混雑度レーダーで見てみると、どうなるのでしょうか?」

実際に見てみようではありませんか!まずは「Yahoo!地図」アプリをスマホでダウンロード(無料)してみます。
P1470964

できました!とても簡単です! 

地図アプリを起動すると、上の方に検索窓が表示されるので、そこにキーワードを入力すれば目当ての地域を表示できます。今回は試しに寝屋川市駅周辺の混雑状況を見てみたいと思います。
P1470966

左下の混雑度数の所をタップすると、結果が出ました!
P1470967

駅の周辺が少しだけ青くなりました。土曜日の夕方(9月26日の18時台)ということもあってか、それほど混雑していないようです。

続いて、香里園駅周辺の様子も見てみます。
P1470970

寝屋川市駅周辺よりも水色になりました。結果はまあまあですね。

寝屋川市全体を見ると、香里園駅周辺が一番混雑度が高いみたいです。
P1470978

やはり駅前に商店街が発達しているからでしょうか。平日の朝などにやってみると面白いかもしれません。

更に土曜日でも人が集まっていそうな梅田駅周辺を見てみることにしましょう!
P1470983

やはり大阪駅前が黄色やオレンジ色で表示され、混雑度が高いことが分かります!

この混雑度レーダーは、アプリの位置情報を元に算出しているそうです。ですので、電波が通じる所なら、地下街にいる人も全て反映されているようです。

地図アプリも色々なことができるように進化していて、面白いですね。

気になる方は、一度試してみては。

【関連記事】
6/16の19~20時台に寝屋川市内で局所的な降雨が発生(2015年6月)