3/19に京阪線のダイヤ改定を実施!昼間は準急6本/hと各駅停車3本/hの2種類に

3月19日(土曜日)に京阪本線でダイヤ改定が実施されます。

P1610309
※ポスターを撮影

今回のダイヤ改定のポイントは京都~大阪間の所要時間短縮で、これまで行楽シーズンに臨時運行されていた快速特急洛楽(京橋~七条ノンストップ)が定期化され、昼間の特急も速達化が図られます。
P1610312
※ポスターを撮影

大まかな変更点は京阪のパンフレットをご覧いただくとして…、

LINK:新ダイヤの京阪特急はOKeihan!(京阪電鉄公式ホームページ)
京阪 ダイヤ改定 2016年3月

寝屋川市内の3駅で変わってくる点(平日・土休日の昼間の場合)を独自にまとめてみました。

・昼間の急行(3本/h)が廃止されて準急(6本/h)に一本化
・中之島~枚方市駅の各駅停車を3本/h運行(中之島~萱島駅は従来通り合計6本/h)

〈大阪方面〉
・20分おきに来ていた急行がなくなり、香里園駅と寝屋川市駅からは停車駅が1駅増加
準急が10分おきに増え、萱島駅ユーザーは利便性アップ
・中之島線方面は京橋駅で乗り換えに8分必要

〈京都方面〉
準急(6本/h)は樟葉駅まで特急との連絡はなし
準急(6本/h)は香里園駅で特急の通過待ちを行う
・各駅停車(3本/h)は枚方市駅で特急に連絡

これらの変更点は、昼間のダイヤパターンが変更されたことで発生したものです。

具体的には特急準急の連絡が、現在の枚方市駅から樟葉駅と香里園駅(通過待ち)の2回に増えています。(その分特急が速達化される結果に。)
P1250767

京都方面は各駅停車(3本/h)に乗車すれば枚方市駅で特急に乗り換えられますが、準急(6本/h)に乗車した場合、樟葉駅まで特急の連絡がない(+香里園駅での通過待ちもある)ので、少し不便かもしれません。

平日の朝ラッシュ時に関しては、基本的にほとんど変わらない感じです。(通勤快急が6本から4本に減っているぐらい?)
P1290593

夜間(平日、土休日)は12分おきに運行される時間帯ができていますが、目立った利便性の低下は見られませんでした。

全体的に少しマニアックな説明になり、すみません。

新しいダイヤについて詳しく知りたい方は、駅で配布が始まっているポケット時刻表や公式ホームページの時刻表検索(日時を3月19日以降にすると、新ダイヤが検索できます)をご覧ください。

【関連記事】
片町線の昼間の快速が区間快速に。2015年3月のダイヤ改定で(2015年1月)