寝屋川市が「命を守るワガヤノ防災」を全世帯に配布!大規模災害への備えを呼びかける総合防災ガイドブック

寝屋川市が防災情報やハザードマップを1冊にまとめた総合防災ガイドブック「命を守るワガヤノ防災」を全世帯(約11万世帯)に配布しました。

命を守るワガヤノ防災01.写真② (9)
※寝屋川市提供

災害時の行動、事前の備えなどの防災情報を紹介するほか、「寝屋川で備える」と題し、市内の過去の災害や今後起こりうる災害を特集し、大規模災害への備えを呼びかける内容となっています。

①災害を知る
・災害の種別(地震、大雨、土砂災害時、台風時)ごとの取るべき行動など

②(特集)寝屋川市で備える
寝屋川市を通る活断層、水路の状況、防災の取り組みなど

③今できる備え
・災害シュミレーション(地震、洪水)、家・外・地域での備えなど

④もしもの時
・情報収集、安否確認の方法、女性視点の防災、子供の防災学習など

⑤詳細版ハザードマップ(市内を9地域に分割)
・洪水・土砂災害ハザードマップ(淀川、寝屋川、古川)
・豪雨ハザードマップ(内水氾濫)
・ため池ハザードマップ

⑥役立つ情報
・気象情報(大雨、台風など)

⑦巻末付録
・寝屋川市ハザードマップ【全域版】

※寝屋川市が発表した資料より


冊子はA4版160ページにも及び、イラストや写真が多く使われているのが特徴です。避難所における妊婦への配慮など女性目線も取り入れられており、これまでにないものと言えそうです。

「命を守るワガヤノ防災」は市の公式ホームページでも公開されているので、非常時に備えてダウンロードしておくと安心ですね。

【関連記事】
「広報ねやがわ」がリニューアル(2016年5月)
寝屋川市が内水ハザードマップを公開(2015年4月)

※「トンボのメガネ」さん、情報提供ありがとうございました!