寝屋川市在住の看護師が市内の川で心肺停止状態だった女性を救助したとして表彰

寝屋川市内の川で人命救助したとして、寝屋川市在住・枚方市立ひらかた病院に勤務する看護師が寝屋川警察署で感謝状を贈呈されました。

P3110712
※資料写真(2020年2月に挙行された出初式)

枚方市が「6月8日に寝屋川警察署で表彰式を行う」として、6月2日に報道発表しています。

表彰式の様子を取材することができなかったので、報道発表資料の内容を要約して紹介すると、以下の通りです。

・自宅の2階から川の中に人がいる&人だかりができているのを目撃して現場に駆けつけた
・川の中には心肺停止状態の女性と警察官
・レスキュー隊が到着するまで女性に胸骨圧迫を実施
・女性は搬送先の病院で一命を取りとめた
・女性は2012年にも淀屋橋駅構内で心肺停止した男性をAEDや心臓マッサージで救助した経験がある

看護師の女性は市立ひらかた病院に勤務していて、現在は救急外来を担当しているそうです。勤務時間外にも関わらず、二度も人命救助したのはすごいですね。

寝屋川市民が市内だけでなく、市外でもニュースになる心温まる話題だと思います。

関心のある方は枚方市の報道発表資料をご覧ください。

【関連記事】

・出初式(2014年2016年2018年2019年) 
枚方寝屋川消防組合の新本部庁舎がほぼ完成、2016年4月に移転へ(2015年6月)  

※「7Nan」さん、情報提供ありがとうございました!