検証!寝屋川南ICから第二京阪門真ICは、高速を使えば何分短縮できるのか!?460円をかけた結果は…

筆者は普段から地図を眺めることが多いのですが、前から疑問になっていることがあります。それは第二京阪道路のインターチェンジの場所が微妙なのではないか、ということです。

京都方面の出入口・寝屋川北インターチェンジ(IC)は国道163号線や国道170号線(外環状線)から少し離れていますし、大阪方面の出入口・寝屋川南ICにいたっては門真JCTに近すぎるような気がするのです。

個人的に「国道170号線との交差部に両方向のインターチェンジがあれば便利なのに」とか思ったりするわけですが、wikipediaによると、1日に約4200台の車が寝屋川南ICを利用しているとのことです。(この数値は交野北ICや枚方学研ICよりも多いです。)

そこで今回は、「寝屋川南ICから高速道路を利用すれば、第二京阪門真ICまで何分短縮できるのか」を検証してみることにしました!
P2020296

ルールは簡単です。

以下のように実際に車で走って検証します!

①往路寝屋川南IC⇒第二京阪門真IC

・高速道路(制限速度80km/h)を走行

②復路(第二京阪門真IC⇒寝屋川南IC)

・一般道路部(制限速度60km/h)を走行

「平均時速を設定して地図上で計算」なんて野暮なことはしません!笑

別方向なので厳密には条件が異なりますが、両者を比較すれば実験結果が出るのではないでしょうか!

…ということでやってきました、寝屋川南IC。
P2020285
※実走した日とは別の日に撮影した写真

久しぶりの高速道路の利用にワクワクします。

この日は日曜日の夕方でしたが、実際に走ってみると快適そのもの!渋滞知らずでスイスイでした。

制限速度の80km/hを守りながら走りましたが、第二京阪門真ICまでは、あっという間でした。

所要時間は、料金所の停車時間を含めて約4分です!通行料金は、460円(普通車、現金収受)なり。
P2020471

200円ぐらいと思っていたので、これは高いです!たったの4分なのに!(交野南~第二京阪門真ICは460円の均一料金みたいです。ETCだったら割引があるのかもしれません。)

第二京阪門真IC付近まで来るのは、今回が初めてです。せっかく来たので、この辺りの様子も見ていきたいと思います。
P2020382

門真JCTは凄い構造になっていますね。何年か後にはこの場所にモノレールの高架橋も加わるのだとか。
P2020372

P2020430

P2020407

P2020461

第二京阪道路は本線をそのまま大阪市内(花博通の上空)まで伸ばせる構造になっているようです。
P2020425

あっ、標識に寝屋川の文字がありました!
P2020399

地下鉄の入口がある点が寝屋川市内の第二京阪道路とは異なりますが、基本的に似たような光景が広がっています。
P2020445

P2020448

帰りはルール通りに一般道路部(1号線のバイパス)で寝屋川市内を目指します。

途中赤信号に2~3回引っ掛かりましたが、基本的に車の流れはスムーズでした。
P2020465

所要時間の結果は、…約8分でした!高速を使った場合と比べたら、約4分余分に時間がかかっています。

高速を走れば体感的に早く感じるのは間違いないのですが、実際の時間短縮効果は距離(3.3km)が短いためか、限定的という結果になりました。

4分短縮するために460円払うとなれば、高いと感じる人が多いのではないでしょうか。(関西空港のリムジンバスなどは高速を使ったりしているんですかね…?)

インターチェンジの配置はともかく、もう少し利用しやすい対距離性の料金にしてもらえるとありがたいです。(ETCだったら既にそうなのかもしれませんが。)

以上、マニアックな検証にお付き合いいただきありがとうございました!

【関連記事】
歯医者はコンビニより多いかを寝屋川市で検証(2013年6月)