2/15(木)に放送された「次世代ロック研究所」で、寝屋川市にゆかりのあるバンドグループ「ハンブレッダーズ」が取り上げられたみたい。寝屋川市内のスポットも複数登場

2月15日(木)の午前2時から放送された「次世代ロック研究所」(サンテレビ)というテレビ番組で、寝屋川市にゆかりのあるバンドグループ「ハンブレッダーズ」が取り上げられたみたいです。

次世代ロック研究所
※番組の公式ホームページより

「次世代ロック研究所」(公式ホームページ)は、まだ世間に気づかれていない若手のバンドを紹介して新人ミュージシャンを発掘・応援するコンセプトの番組です。

15日に取り上げられた「ハンブレッダーズ」(公式ホームページ)は、関西を中心に活動する男性の4人組グループ。高校1年の時に文化祭に出演するために結成し、現在も「ネバーエンディング思春期」をウリに楽曲を製作しているそうです。

番組では思い出の場所として香里園駅周辺が登場し、「この通学路はカップルがよく通っていた」などとメンバー同士で語られています。

またメンバーがお世話になったとされる寝屋川市駅北改札口前の大東楽器寝屋川店にも訪れ、店長と挨拶を交わしたようです。
P2310683
※2018年1月撮影

放送は先週でしたが、その内容は現在も番組サイトとYouTubeで見ることができます。

若手のバンドを知るきっかけになる&見たことのある場所がたくさん出てくるので、ぜひ一度再生してみてください!

【関連記事】寝屋川市出身の音楽グループ
yonigeが8月に全国デビュー(2015年6月)
yonigeの新曲「さよならプリズナー」のロケ地は、寝屋川市(2017年4月)

※「ブタカン」さん、情報提供ありがとうございました!