池田すみれこども園の保育教諭が「社会福祉ヒーローズ」賞を受賞してる。3/15(火)には全国大会に出場、生配信も

池田すみれこども園(池田1丁目)の保育教諭・谷口智志さん(38歳)が「社会福祉ヒーローズ」賞を受賞しています。

池田すみれこども園(2021年12月撮影)

「社会福祉ヒーローズ」賞は、社会福祉の第一線で活躍する若手職員を表彰するコンテスト。

「介護」「保育」「障がい者支援」など、多岐にわたる社会福祉テーマから活躍している人を選び、7人が「ヒーロー」として全国大会に出場します。

谷口さんが勤務する「池田すみれこども園」には、1型糖尿病の子どもが通園しています。谷口さんは担任する1型糖尿病の園児に対して、丁寧なケアを実施。

・スタッフが協力しあって30分ごとに血糖値を測定
・看護師が毎日の給食とおやつ前の注射を担っている
・給食室ではカロリーコントロールをしながらの配膳などを行っている
※主催者のリリースより

谷口さんは「できない」ではなく、「どうしたらできるか」を前向きに考えて勤務している点が評価されたのだとか。(詳しくはインタビューを参照)

6人の全国大会出場者は日本一をかけてプレゼンを行い、その中からグランプリ(ベストヒーロー賞)が選ばれるということです。

6人のプレゼンの様子は3月15日(火)13時からYouTubeで生配信される予定です。(授賞式も同じ日に開催)

関心のある方は要チェックです。

【地図】池田すみれこども園

【関連記事】

※「7Nan」さん、情報提供ありがとうございました!(情報提供はこちら

広告の後にも続きます

広告の後にも続きます