京阪電車が開業110周年を記念して8000系にヘッドマークを掲出中。~新型コロナの影響で2か月遅れに。8/10まで~

京阪電車が開業110周年を記念して、記念乗車券の販売や記念ヘッドマークの掲出を行っています。

P1020363

110周年を迎えた4月15日から京阪線全線が1日乗り放題となる記念乗車券の販売を開始(5000枚限定の販売。6月30日まで)し、新型コロナウイルス感染拡大の影響により延期された記念ヘッドマークの掲出も6月19日(金)から8000系(特急などに使用される赤い電車)で始まりました。
P1020362 - 2

京阪電鉄の公式ホームページに掲載された特集ページによると、京阪電車は軌道条例による特許に基づき、路線の1/3を道路と併用する形で1910年(明治43年)4月15日に開業したそうです。

1910年~2020年に使用された車両としてびわこ号(日本初の連接車)や5000系(5扉車)、8000系などが紹介されていましたよ。
P3040082
※2019年に撮影

110年の歴史の中でも代表的な車両の扱いの8000系が利用者にPRします。

寝屋川市内の駅では通過する場合がほとんどですが、8000系を見かけた際には目をやってみてください。

【関連記事】
香里園駅行き電車に設定される「児童・女学生優先車両」(2014年9月)
朝ラッシュ時に3扉運用される5000系に遭遇(2014年12月)
京阪が平成・令和のヘッドマークをつけた特急車両を運行(2019年4月)

※「7Nan」さん、情報提供ありがとうございました!