京阪が年末年始の運転計画を発表。1/3まで正月ダイヤ、12/31~1/1には終夜運転も

京阪電鉄が年末年始の電車の運行ダイヤについて発表しました。

P1860353
※資料写真(ファミリーレールフェア)

発表によると、年末年始の運行ダイヤは以下のようになっています。

・12/29(木):平日ダイヤ

・12/30(金):土曜・休日ダイヤ

・12/31():土曜・休日ダイヤ(~18時)

・12/31()18時~1/1()10時:大晦日ダイヤ

・1/1():お正月ダイヤ(10時~)

・1/2(月):お正月ダイヤ

・1/3(火):お正月ダイヤ

・1/4(水):平日ダイヤ

12月31日(土)18時~1月1日(日)10時にかけて、「大みそか~元日特別ダイヤ」が組まれます。終夜運転を行う深夜の時間帯については、普通と急行がそれぞれ20~30分間隔で運転される予定です。

1月1日(日)10時からはお正月ダイヤとなり、昼間の時間帯は普通と急行、特急が12分間隔で運転されます。(京都まで直通の急行を利用できて便利ですが、準急がないので萱島駅の利用者は不便かもしれません。)

お正月ダイヤで運転されるのは1月1日~3日の3日間。1月4日からは平日ダイヤに戻るとのことです。

京阪沿線には成田山不動尊をはじめとする初詣の名所がたくさんありますが、カウントダウンライブのようなイベントに行かれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
P1540754

年末年始の運転計画について詳しく知りたい方は、京阪電車の公式ホームページをご覧ください。

【関連記事】
JRが年末年始の運転計画を発表(2016年12月)