北小学校が1/31(日)までの予定で完全休校してる。感染者数が基準値を超えたための措置。通学路にはお知らせも

寝屋川市立北小学校(寿町)の新型コロナウイルスの感染者数が対処方針で定めた基準を超えたことを受け、同校は1月19日(火)から31日(日)までの予定で完全休校しています。

学校施設を利用する全ての活動(留守家庭児童会を含む)が利用できなくなるとともに、教員による授業のライブ配信が行われています。

寝屋川市の発表によると、北小学校の感染者数は以下の通りです。

〈感染者の判明〉()は市が発表した日
・児童の「関係者」が感染(1月15日)
・児童の「関係者」が感染(1月16日)
・児童2人(15日の同居児童2人)の検査結果が陽性(1月17日)
・濃厚接触者として検査を受けていた児童2人が陽性(1月18日)
→基準(同一時期に同一校で3人以上)を超えたため完全休校に
・児童1人の検査結果が陽性(1月20日)
・児童2人の検査結果が陽性(1月21日)


最初に感染が発表されたのは1月17日(日)のことで、児童の「関係者」が感染したことから濃厚接触者として児童を検査した結果、陽性反応が出たということです。


当該児童が在籍するクラスの児童全員と担任、濃厚接触者として認められた人のPCR検査を実施したところ、更に感染者が2人見つかり、完全休校することになりました。(完全休校中も3人の感染が新たに判明し、1月24日現在で感染者数は7人に達しています。)

休校に伴い、通学路に当たる香里新町商店街にもお知らせが掲示されています。

北小学校区では1月19日(火)から児童が登下校する光景が見られなくなっている模様です。

寝屋川市内の学校園では、他にも児童・生徒の感染が判明しているケースがあるようです。(今回は商店街にお知らせが掲示されていたということで北小学校を取り上げました。)

各学校園の詳しい状況について知りたい方は、寝屋川市の公式ホームページをご覧ください。

【関連項目】
市立学校園の臨時休校に伴い自主登校園を設置(2020年3月1日)
臨時休校中に設置した自主登校園の参加実績(2020年3月27日) 

※「YT」さん、情報提供ありがとうございました!