刑事ドラマ「相棒」に登場する陣川公平は寝屋川市出身の設定みたい。原田龍二さんが演じる警察官

テレビドラマ「相棒」で原田龍二さんが演じる陣川公平は、寝屋川市出身の設定みたいです。

せせらぎ公園-1
※資料写真(寝屋川市駅西口の寝屋川)

相棒(Wikipedia)は、警視庁特命係でキャリア組でもある杉下右京(演:水谷豊さん)が相棒の警察官とともに事件の解決に尽力する刑事ドラマシリーズです。

約20年間続いている高視聴率の人気ドラマで、現在「シーズン19」(2020年10月〜2021年1月)が放送されていますが、シーズン3、6〜7、9〜16、18に陣川公平という人物がスポットで登場します。(出演は1~2シーズンに1話ぐらいの頻度です。シーズン19で陣川は刑事部捜査第二課に所属しています。)

陣川が寝屋川市出身というのが分かるのは、シーズン11の第13話(2013年1月23日放送)です。お決まりの小料理店「花の里」で酔いつぶれた陣川に向かって杉下が「そういえば彼は寝屋川出身でした」と呟くシーンがあるみたいです。

相棒の登場人物(Wikipedia)を調べると、陣川は初代「特命係・第3の男」で右京の8人目の相棒に当たり、寝屋川市出身(シーズン3の6話)という記述がありました。どうやら陣川が寝屋川市出身というのは初期の頃からの設定のようです。

それにしてもどうして陣川だけ「寝屋川市出身」と細かく指定されているのでしょうね。作中で関西弁が登場しますが、原田さんは東京出身です。

漫画の「名探偵コナン」に登場する西の名探偵・服部平次の場合、「当時の編集担当者がたまたま寝屋川市出身だった」という理由で寝屋川市在住の設定になった経緯があります。

理由を色々と想像すると、寝屋川市民特有の楽しみ方ができるかもしれません。

【関連記事】
ピースの又吉直樹は寝屋川市の何中学校出身(2020年7月)
PUFFYの2人のうち寝屋川市出身なのはどちら(2020年11月)

※「哀愁の京阪沿線」さん、情報提供ありがとうございました!