3000系のプレミアムカーが寝屋川車両基地に陸送されたみたい。導入予定の青い車両が2両停まってる

京阪電車の3000系(青い車両)に導入される予定の座席指定型車両「プレミアムカー」が寝屋川車両基地(木田元宮)に11月25日(水)未明、陸送されたみたいです。

京阪 資料写真-1
※資料写真(淀屋橋駅で撮影)

Twitterに目撃情報が投稿されています。

投稿を確認すると、扉が1か所ついた青い車両が2両トレーラーで搬入されているのが分かります。

今回行われた車両の陸送は、2018年に発表されたプレミアムカーの導入計画に基づくものです。

<3000系に導入されるプレミアムカー>
・座席数:指定40席、アテンダント付き
・扉:1扉両開き
・外観:青色
・製造方法:新造
・編成数:6編成
・投資額:約12億円
・導入時期:2020年度中(予定)

<8000系に導入済みのプレミアムカー>
・座席数:指定40席、アテンダント付き
・扉:1扉片開き
・外観:赤色
・製造方法:改造
・編成数:10編成
・導入時期: 2017年

現在8000系に設定されているプレミアムカー(下の写真)を3000系6編成にも拡大するというもので、当初の予定通り車両の準備が進んでいるようです。
P2230495

3000系にもプレミアムカーが導入されれば、プレミアムカーの運転本数が大幅に増加する(昼間は全ての特急で利用可能になる)と期待されており、具体的な導入時期が分かれば再びお伝えしたいと思います。

【関連記事】
・プレミアムカー(寝屋川車両基地で公開5両連結された状態運行開始
・ファミリーレールフェアの記事(2013年 / 2014年 / 2015年 / 2016年
京阪旧3000系がくずはモールに陸送されたみたい(2013年)