webアプリ「よどちゃんと健康チャレンジ」がリリース。淀川河川公園でウォーキング&サイクリングした際の健康管理を記録できるアプリ

淀川河川公園内でウォーキングやサイクリングを楽しむための「よどちゃんと健康チャレンジ」(略称:よどちゃれ)というアプリが12月1日にリリースされました。

よどちゃんと健康チャレンジ
※プレスリリースより

日々の健康管理としてウォーキングorサイクリングの消費カロリーが記録されるというもので、淀川河川公園の枚方地区(枚方市)~長柄地区(大阪市北区)に対応しているようです。
P2080302
※淀川河川公園太間地区

淀川河川公園管理センターから送られてきたプレスリリースによると、使い方は以下の通りです。

①Android、iPhoneのスマートフォンにアプリをインストール
 
②ウォーキング(ランニング)、サイクリングのうち、いずれかのメニューを選択(徒歩と自転車では消費カロリーが異なるため)

③対象地域内にチェックポイントを設け、利用者がGPSチェックインによりウォーキング等を開始

④終了時に一番近いチェックポイントでチェックアウトして、その日の情報を記録

⑤日付別の「距離数」、体重入力により「消費カロリー数」が記録される

チェックポイントを指定&体重などを入力する必要がありますが、消費カロリーは自動的に計算される仕組みになっています。

また「どれだけの距離を移動したか?」、「昨日はどこまで移動したか?」、「消費カロリーは?」など、運動による健康づくりの目安を示しながらレベルを上げる楽しみの要素も含まれているのが特徴です。

今後、利用状況等を確認しながら対象地域を拡大する予定なのだそうです。

淀川河川公園はウォーキングやサイクリングなどに適していますが、このような指標があれば目標を立てやすいかもしれませんね。

【関連記事】
寝屋川市が公式アプリ「もっと寝屋川」をリリース(2017年12月)