国道170号線木屋歩道橋が塗り替え工事中、通行の際はご注意を

香里園地区の松屋町と木屋町を結ぶ国道170号線木屋横断歩道橋で、ペンキの塗り替え工事が行われていました。

P1530095

歩道橋の至る所がペンキ塗り立てなので、通行の際はご注意を。
P1530058


P1530068

この歩道橋は両側がスロープになっていて、距離が長いのが特徴です。
P1530071

P1530078

P1530067

距離が長いうえに、欄干のこういった細かい所まで塗り替えるとなると、けっこうな手間がかかりますね。
P1530075

そのためか、工事費用は1000万円以上にのぼっていました。(消費税だけで80万円超!)
P1530065

塗り替えるまでは、けっこう塗装が痛んでいたようです。(未着手の部分)
P1530092

この記事は1週間前(12月5日)の様子なので、現在もう少し工事が進んでいるかもしれません。 
P1530089

寝屋川市内にある歩道橋は1960~70年代に建設されたものが多く、全体的に老朽化が進んでいます。今後この様な補修工事や、場合によっては撤去工事が行われるかもしれませんね。

【地図】

【関連記事】橋や歩道橋の補修工事
淀川新橋銀座橋 / 金田2号歩道橋