昭栄町の旧アカカベビルが解体されてほぼ更地に

府道18号枚方交野寝屋川線の出雲町交差点北東角(昭栄町)にあったビルの解体工事が進み、更地に近い状態になっていました。

P1690013

解体されたビルは元々2階建てで、1階にドラッグストアのアカカベや酒屋の勘四郎が入っていたことでお馴染みです。

両店舗は2015年8~9月に近隣へと移転する形で閉店し、2016年4月頃からビルの解体工事が始まっていました

数か月が経ってから改めてその様子を見ると、交差点から見える光景が大きく変化しているのが分かります。
P1690014
※出雲町交差点を北向き(寝屋川市駅方面)に撮影

P1690019

現在ビル本体の解体工事に続いて、隣接するガレージを解体している?のではないかという状況です。
P1690012 - 拡大

解体されたビルはアカカベの入口が奥の方にあるのが特徴でしたが、こうして見ると角地の立地であることが伺えますね。
P1690010
※堀溝方面を向いて撮影

P1690022

跡地の利用方法がどうなるのかも含めて、今後の動向に注目です。

【地図】
 

【関連記事】同じ場所の記事
・アカカベ(閉店移転)、勘四郎(移転
・ビルの解体工事(
着工

※「ひろき」さん、情報提供ありがとうございました!