寝屋川市内のドラッグストアでうがい薬が品切れ状態に。多くの店舗は次回の入荷日が未定と発表

寝屋川市内の多くのドラッグストアでうがい薬が品切れ状態になっています。

ドラッグストア うがい薬 品切れ-2

大阪府の吉村知事が8月4日(火)に新型コロナウイルス対策としてポビドンヨードを含むうがい薬の使用を推奨したのが影響しているとみられ、多くの店舗で「品切れ中」「完売しました」「次回の入荷時期は未定」などとお知らせされています。

・スギ薬局
ドラッグストア うがい薬 品切れ-1

・ツルハドラッグ
ドラッグストア うがい薬 品切れ-4

ドラッグストア うがい薬 品切れ-3

・マルゼン
ドラッグストア うがい薬 品切れ-7

ドラッグストア うがい薬 品切れ-5

新聞やニュースによると、需要の急増で製薬会社の中には出荷制限をしている会社もあるようです。

うがい薬の品薄状態は全国的にしばらく続くとみられます。うがい薬の購入を考えておられる方は、買い占めを避けて必要な分だけを買うようにしましょう。

【関連記事】
寝屋川市内でトイレットペーパーの買い占めが発生(2020年3月)
マスク不足は結局解消されたの?香里園駅前を調査した結果…(2020年6月)