京阪電鉄の寝屋川車庫で変電所の新築工事が行われてる

京阪電鉄の寝屋川車庫(木田元宮2丁目)で変電所の新築工事が行われています。

場所は寝屋川車庫と寝屋川の間にある空間です。

寝屋川市駅から向かうと、寝屋川沿いを萱島方面に南下したところにあります。

反対側を振り返ると、こんな感じ。

以前までこの場所は資材置場のような空き地でした。

この場所に変電所が建設されるという情報は「新寝屋川車庫変電所新築工事」と書かれた現地の看板の情報からです。

変電所は現在別の場所(上の写真の中央付近)にあるようなので、こちらに移転するのかもしれません。

寝屋川車庫(Wikipedia)は、敷地面積が12万平方メートル(甲子園球場のおよそ3個分)ある京阪電鉄で最大の車両基地です。340両を収容することができ、車両工場や検車庫も備えています。

変電所はそんな寝屋川車庫を支える重要な施設と言えそうです。

完成したら、再びお伝えしたいと思います。

【地図】

【関連記事】

※情報提供はこちら