香里本通町の更地で道路基盤整備工事が行われてる!京阪の高架化工事関連で。府道21号線が移設される?

香里本通町(香里園駅の北側)の府道21号八尾枚方線沿いにある広大な空き地で、道路基盤整備工事が行われています。

P1000931

京阪本線連続立体交差事業
(2029年完成予定)の進捗に伴い用地買収されたこの場所は、2018年ごろから更地の状態となっていますが、
P1000932
※枚方公園方面を向いて撮影

最近になってから高架工事(おそらく本体工事のこと)着手に必要な準備工事が始まったようです。
P1000939

更地を見渡すと、
P1000935

車道と歩道を区切る縁石のようなものが姿を現しているのが分かります。
P1000940 - 2

用地買収が済んでいない区間の方が多いぐらいなので、府道の移設はまだ無理そうですが、歩道だけ先に通れるようになる可能性がありますね。
P1000929
※香里園駅方面を向いて撮影

今後も連続立体交差事業に関する動きがあれば、お伝えしていきたいと思います。

【地図】

【関連記事】
京阪の連続立体交差事業で香里園駅周辺はこうなる(2014年1月)
香里園駅西口に京阪本線連続立体交差事業の看板が登場(2014年5月)