三井東交差点前の建物が解体されてる。元々複数の店舗が入っていた木造の建物

成田南町にあった木造の建物が解体されています。

成田南町の解体中の建物-4

場所は国道170号線から三井交差点を経て、三井団地の入口付近(三井東交差点前)まで来たところです。
成田南町の解体中の建物-2

三井交差点や同志社香里高校方面を振り返ると、こんな感じ。
成田南町の解体中の建物-1

2階建ての木造の建物に足場が組まれ、中では重機が解体工事を進めています。
成田南町の解体中の建物-3

この建物は元々1階部分に複数の店舗が連続して入っていましたが、近年は営業していないお店がほとんどだったようです。

それだけに解体して何らかの土地利用を行うことになった可能性がありますね。

解体工事が終わったら、再びお伝えしたいと思います。

【地図】

【関連記事】
成田南町の田んぼアートが見ごろ (2018年10月)