仁和寺歩道橋に「交野⇒」の案内標識が新設されてる!複雑な交差点を初めて通るドライバーにも親切に

府道13号京都守口線(旧国道1号線)の仁和寺横断歩道橋に交野方面の行き先を示す青い案内標識が新たに設置されました。

P2960643

仁和寺交差点は短い距離に2つの交差点が連続する構造なのですが、
P2960656

案内標識が設置されたのは府道18号枚方交野寝屋川線がY字型に分岐する2つ目の交差点(京都方面行き)です。

どのように変化したのかを見比べてみましょう。

ビフォー(2016年5月撮影)
P1660738
※京都方面を向いて撮影

・アフター(2019年7月撮影)
P2960663

P2960664

裏側の金具を見ても、やはり新しかったです。
P2960638

案内標識が加わったことにより「交野方面(府道18号線)は2つ目の交差点を曲がるんだよ~」というのが分かりやすくなったのではないかと思います。
P2960653

2018年12月に撮影されたグーグルマップのストリートビューにも写っていないので、2019年になってから設置された可能性が高そうです。

とても小さな変化で気づいた人は少ないと思われますが、初めて通る人にも親切な改良が行われたと言えそうです。

【地図】

【関連記事】
・金田1号歩道橋(撤去前 / 撤去後)、金田2号歩道橋(撤去前 / 撤去後
仁和寺歩道橋に典礼会館が命名権(2016年5月)
仁和寺バス停がカラー舗装に(2017年2月)