桜木町の消費生活センター裏の木がバッサリ剪定されてる

桜木町の銀座橋の近く(寝屋川市消費生活センターの裏側)の木がバッサリ剪定されています。

桜木町の木 剪定 2020年9月-4

枝がほとんど残らない状態になっています。人間の頭に例えるなら、思い切って坊主にしたような感じでしょうか。
桜木町の木 剪定 2020年9月-3
※寝屋川市役所方面を向いて撮影

桜木町の木 剪定 2020年9月-1

Googleマップのストリートビューで過去の画像を調べたら、モッサリしている年が多かった(2009年8月、2015年11月、2017年6月)です。

しかし今回のように枝がほとんどない年も同じぐらいあった(2014年3月、2017年2月、2018年11月)ので、剪定される季節が決まっている可能性もありますね。

少し寂しい光景ですが、秋の到来に備えているのかもしれません。

【地図】
(大阪府寝屋川市桜木町)

【関連記事】
銀座橋で補修工事が実施中(2015年10月)
銀座橋の橋台に二中生のアートが出現(2016年8月)