都市計画道路東寝屋川駅前線の整備事業が大詰めに。歩道部分が見えてきた

JR寝屋川公園駅の西側(打上高塚町)で進められている都市計画道路東寝屋川駅前線(2017年12月着工)の整備事業が、だいぶ進んだ状態となっています。

P3170462

まずは東側の様子から見ていきたいと思います。
東寝屋川駅前線1

これまであった工事用のゲートが撤去され、地面を整地する車両が行き来していました。
P3170477

歩道は既に歩けるぐらいの水準です。
P3170480

続いて西側の様子を見ていきたいと思います。

一番西側はまだ更地の状態(もしかすると用地買収が済んでいない部分があるのかも)ですが、
P3170509

少し寝屋川公園駅寄りに移動すると、かなり工事が進んでいました。
P3170461

P3170465

沿道(打上高塚町土地区画整理事業地)には、大きなクレーン車の姿も。
P3170457

区画整理事業では結核予防会大阪病院(開発予定期間:2019年12月~2021年3月)、ドラッグストアのココカラファイン(2020年1月~7月)、スーパーのフレッシュバザール(2020年3月~8月)、13階建てのマンション(店舗付き共同住宅)などが建設される予定となっており、道路とともに新しい街の姿が見えてきた感じです。

道路が開通したら、再びお伝えしたいと思います!

【地図】


【関連記事】
都市計画道路東寝屋川駅前線の街路事業が事業認可(2017年1月)
都市計画道路東寝屋川駅前線が着工(2018年1月)

※「むーと」さん、情報提供ありがとうございました!