石津元町にマリナーズ時代のイチロー選手を発見

石津元町の国道170号線沿いにイチロー選手がいるのでご紹介いたします。

P1050956
場所はこちら

大きな地図で見る

ちょうど国道170号線が旧1号線に向かってオーバーパスしていく跨道橋の横にイチロー選手はいます。西方向に行くと、淀川新橋方面。
P1050954

反対側(イオンモール寝屋川方面)はこんな感じ。
P1050953

大きなイチロー選手がいるのは、「野球堂 一球」(公式ホームページ)という名の野球に特化したスポーツ用品店です。「圧倒的野球空間 体感」というコンセプトの元、野球のグローブやバット、ボール、スパイクなどを販売しています。
P1050956

野球選手の象徴として、メジャーリーガーのイチロー選手がお店の看板になっているのだと思います。もしこの看板がなかったら、平凡な緑色の建物になるのではないでしょうか。それぐらい強いインパクトを与えています。(「野球堂 一球」の看板も野球愛が感じられて、なかなか個性的です。)

この看板をよ~く見て何か気づくことはないですか・・・?
P1050957 - コピー

そう、実はこれ、イチロー選手が10年以上にわたって在籍した、シアトル・マリナーズ時代の古いユニホームです。

イチロー選手はワールドシリーズ制覇の夢を果たすべく、2012年のシーズン途中に名門のニューヨーク・ヤンキースへ電撃移籍しました。イチロー選手いわく、ヤンキースのピンストライプユニホームを着ることは、野球選手にとってとても名誉あることだそうです。(松井秀喜選手もヤンキースで引退セレモニーをしていたと思います。)

先日マー君こと田中将大投手のヤンキースへの入団報道がされた際に、イチロー選手は「最高の舞台」という表現を用いたコメントを発表されていました。
2013年のシーズン終盤ぐらいから出場機会の減少もあり、他球団への移籍話を噂で聞くようになりましたが、イチロー選手は今後もヤンキースでプレーするんですかね?

この看板もヤンキースのピンストライプユニホームに変更してあげて欲しい気がしつつ、「マリナーズ時代のユニホームも懐かしくて悪くない」、そう思った管理人なのでした。

この記事へのコメント

1. 桂野   2014年02月01日 23:55
少年野球に特化した店ですよ。
それほど大きくない店舗ながら、壁一面・棚一面に多様な少年向け野球道具が並べられています。
余裕を持って停められる駐車場が確保されているのもポイントでしょうか。
コンセプト上、青年・中年の草野球には向いてないのが珠に傷です。
多くの家族連れが頻繁に出入りしている光景をよく見ますね。
2. 編集長のマーくん   2014年02月03日 07:27
そうなんですか~!中に入ってみたら良かったです。
このお店に行くと、少年時代の心になれそうですね^^