寝屋川一番街の「どて珍」が閉店、八丁味噌の居酒屋が営業に幕

早子町(寝屋川市中央部)にあった名古屋風の居酒屋「どて珍」が、閉店していることが分かりました。

P1520407



閉店した「どて珍」があったのは、寝屋川市駅やベル大利商店街から寝屋川一番街商店街に入り、商店街の西側出口付近に来たところ(チキンショップ福井の近く)です。
P1520405

赤い看板に白い提灯の外観が特徴でしたが、シャッターが下ろされて不動産会社の看板が付けられていました。

店名の由来になっていた「どて煮」(wikipedia)とは、味噌を鍋に対して土手状に盛ってから煮込む中部地方でさかんな調理法のこと。

このお店は八丁味噌(愛知県で生産されている赤出汁の豆味噌)を使用した「どて煮」で、おでんや手羽先、串カツなどを食べられるのがウリでした。(営業時の様子)

P1310058

「どて珍」が営業していた期間は、1年ほど。その前は「ポピー」という喫茶店がありました。(2014年6月撮影)
P1150461

また、寝屋川一番街商店街をここから寝屋川市駅寄りに行けば、
P1520402

「PARCO」(パルコ)という喫茶店があった所もシャッターが下りています。(いつ頃閉店したのかは不明です。年単位で前かも。)
P1520408

更にたこ焼き屋の「白やき」があった所では、中で改装工事のようなものが行われていました。
P1520412

近いうちに何らかのお店ができるのかもしれませんね。

寝屋川一番街商店街では、今後も色々と変化がありそうです。

【地図】

大きな地図で見る

【関連記事】
寝屋川一番街に「どて珍」が開店(2014年12月)


編集

この記事へのコメント

1. まーやん   2015年12月04日 19:22
3 早子商店街(古い言い方ですが…(‥ゞ)の閉店した喫茶店の名前は(PARCO) です。

昔々、まだ昭和の時代にケンミンの焼ビーフンのコマーシャルで大助さんがPARCOからアドバンスに向かってキョンシーの格好で歩かれてました。
途中で花子さんが大助さんキョンシーのおでこにお札貼ってました。

その時にさり気なく映ってます。

懐かしいなぁ~。

2. ジャム   2015年12月04日 21:00
優しいおかあさんのお店でしたね。とても美味しかったので残念です。閉店は九月末ではなかったかと。
3. 筆者のマー君   2015年12月04日 22:29
皆さんコメントありがとうございます!

>まーやんさん
あっ、「APC」ではなく「PARCO」やったんですね…。無知ですみません。汗

>ジャムさん
けっこう前に閉店していたんですね!全く気付いていませんでした!
4. みそ   2015年12月05日 21:46
なんか近くにすし屋さんがオープンするみたいね
5. 昼のゐこい   2015年12月06日 16:17
PARCOさんの閉店はもう5~6年にはなるかと。その前が記憶に間違いなければタオル屋さんだったんですね。 POPPYさんはマエダさんの向かいに移転して営業中です。 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア

姉妹サイト

YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード