近畿地方が梅雨入り。平年より1日、昨年より14日早い発表。今後1週間の天気もご紹介

大阪管区気象台が6月6日(水曜日)に近畿地方の梅雨入りを宣言し、ついに2018年も雨の多いジメジメとした季節に突入しました!

P2480673
※資料写真

発表によると、この日は梅雨前線が発達して湿った空気が流れ込み、近畿地方~関東・甲信越地方の広い範囲で雨模様となりました。今週末から来週前半にかけては停滞した前線と熱帯低気圧の影響で曇りや雨の日が多くなる見込みであることから、梅雨入り宣言に至ったようです。

LINK:大阪管区気象台公式ホームページ
大阪管区気象台


今年の近畿地方の梅雨入りは昨年より14日、平年(過去30年間の平均)よりも1日早い宣言となりました。

梅雨明けは7月21日(平年値)ごろと予想されていて、これから約1か月半もの間、曇りや雨の多い天気が続くことになります。

気になる寝屋川市の今後1週間の天気は、どうなっているのでしょうか。見ていきましょう。

・6/7(木):曇り(20~28℃)
・6/8(金):曇り(22~28℃、40%)
・6/9():曇り(22~27℃、40%)
・6/10():曇り時々(20~24℃、70%)
・6/11(月):曇り時々(20~24℃、50%)
・6/12(火):曇り(19~25℃、40%)
・6/13(水):晴れ時々曇り(18~26℃、20%)

Yahoo!ニュースによると、気温は20℃台前半のことが多く、暑さは控えめとなりそうです。ただ10~11日は雨が強くなる恐れがあるとのこと。

いずれの日も外出の際は傘などの雨具が必須となりそうです。特に自転車を利用される頻度が多い方は、ご注意ください。

【関連記事】
寝屋川市の雨の日におすすめスポット(2016年6月)



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
東寝屋川駅周辺エリア



最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード