五中で開催された「第8回ハッピーバルーンフェスティバル」の様子。今年は懐かしい昭和の街並みやミニSLが登場!

寝屋川市立第五中学校(上神田2丁目)で2月17日(日)に「第8回ハッピーバルーンフェスティバル」というイベントが開催されました。

リリースの瞬間

地元の社会福祉法人が毎年2月に行っている風船を解き放つイベントで、模擬店なども出店されて多くの人で賑わいます。

取材のため13時20分ごろ五中を訪れると、今年もたくさんの人が来場していました。
P2800115

今年は鉄腕アトムの看板がお出迎えです。
P2800118

体育館前では、バルーンにそれぞれの思いをマジックで書き込めるようになっています。
P2800123

P2800146

バルーンを膨らませると、こうなります。
P2800135

グラウンドの様子を見ていきましょう。
P2800177

会場の配置とプログラムは、以下の通りです。
P2800171

グラウンドを取り囲むようにあるのは、模擬店です。
P2800353

食べ物(焼きそばやクレープ、パン、たこせんなど)や雑貨など様々な出店が立ち並んでいます。
P2800195

P2800207

P2800334

トルコ料理やネパール料理の出店もありました。
P2800368

購入した食べ物はグラウンドの真ん中に置かれたベンチやシートで食べられます。
P2800362

P2800363

今年のバルーンフェスティバルは「ありがとう昭和・平成 ~輝く未来につなGO!」をテーマに、懐かしい昭和の街並みや遊びが再現されたのが特徴です。
P2800254

昭和20~30年代ぐらい?だと思うのですが、時代劇のセットみたいですね。
P2800275

P2800281

P2800278

昭和の遊びや
P2800293

P2800285

紙芝居の披露も行われていました。
P2800260

紙芝居が行われていた場所では、時間帯によってチアダンスなども行われたようです。
P2800398

その隣では、人を乗せて走るミニSL列車が運行されていました。これも昨年まではなかった試みです。
P2800304

14時になると模擬店などが閉店し、クライマックスのバルーンリリースが行われるとアナウンスされました。

バルーンが配られるわけですが、手を放してしまってフライングで飛ぶものが続出!最終的に保育園の園長先生がカウントダウンを行い、一斉にリリースされました。
リリースの瞬間

その様子は動画でご覧いただけます。



バルーン(紫外線で溶ける材質)は風に乗って遠くに飛んでいきましたよ。


この日は時々顔に雨が当たるのを感じるような天気でしたが、雨の天気とならずに良かったと思います。

【地図】寝屋川市立第五中学校



【関連記事】
五中にピースの又吉さんがテレビの収録で来校!(2013年9月)
五中で行われた御幸東町の納涼盆踊り大会(2015年8月)
・ハッピーバルーンフェスティバル(
2016年2017年2018年

カテゴリ : イベント 

この記事へのコメント

1. レラ   2019年02月18日 08:04
カウントダウンは幼稚園ではなく、かえで保育園の園長ですよ( ^ω^ )

私も行きました。
フライングの風船がチラチラ…チラチラチラチラ……
開催される度にフライング多くなってるような気がします(笑)
ドローンもとんでましたね。
2. マー君(管理人)   2019年02月18日 20:02
>>1 レラさん
ご指摘ありがとうございます。レラさんも行かれていたんですね。
該当箇所を修正いたしました。