1/2(火)に放送された「池の水ぜんぶ抜く」で、山新池のアリゲーターガーを根絶!他にもウシガエルや二ホンイシガメなどが見つかる

1月2日(火)17時55分から放送された「池の水ぜんぶ抜く」(7ch、MC:田村淳、田中直樹。公式ホームページ)という不定期のテレビ番組で、太秦2号公園(寝屋川市高宮あさひ丘)に隣接する山新池が取り上げられました。

写真③
※寝屋川市提供

この番組は池の水を抜いて綺麗にする&無責任に放たれた外来魚を駆除する企画の人気バラエティ。2017年11月の放送では水を減らした山新池からアリゲーターガー(体長が1mを超える外来魚)が2匹捕獲されましたが、ポンプの不調で池の水を全て抜くことができず、「to be continued」という形で終わった経緯があります。

そこで2回目の水抜き&ロケが12月1日~3日に行われ、お正月の3時間スペシャル内で続編として放送されることになりました。

その結果、タレントの的場浩司さんや大学生ら約60人が以下の生き物を捕獲!

〈外来生物〉
・アリゲーターガー1匹(114cm)
・オタマジャクシ約1500匹
・ウシガエル5匹
・アメリカザリガニ5匹
・クサガメ2匹

〈在来生物〉
・イシガメ1匹
・コイ大1匹
・フナ約40匹(ギンブナ、ヘラブナ)
・スジエビ10匹
・モツゴ15匹
など

1mを超えるアリゲーターガーが今回も1匹見つかり、無事根絶が確認されたようです。
写真①
※寝屋川市提供

写真② (1)
※寝屋川市提供

同時に見つかった日本イシガメは、準絶滅危惧種に指定された貴重な生き物みたいですよ。

今回の放送では獰猛な外来魚が駆除されただけでなく、スイレンの根の部分(1.0t)が除去されて見た目も綺麗になったのが特徴です。

P2290744
※2回目のロケ後に撮影

P2290746
※2回目のロケ後に撮影

テレビ番組で2度取り上げられたのをきっかけに、今後はペットの飼い方や環境に対する意識などが高まると良いですね。

【地図】


【関連記事】

太秦2号公園の山新池にアリゲーターガーの目撃情報(2017年9月)
山新池で「池の水ぜんぶ抜く」のロケが行われたみたい(2017年11月)

※「枚方村民」さん、情報提供ありがとうございました!


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード